感じたことをありのままに書く


by asayakenoiro
僕の彼女は、僕が連絡をしないと怒る。
「何で連絡してくれないの? あなたが寝る時間まで起きて待ってるんだから」

だったら、そっちから連絡して来ればいいじゃないか…
と僕は心底思うのだが、「ごめん、寝るの遅いから先に寝てると思ってて」と謝る。
最近、起きた時と手が空いたとき、寝るときにメールをしているが、彼女からメールはいっこうに帰ってこない。
怒っているのだろうと、さすがの僕でも思う。

彼女と付き合ってもう四ヶ月。
彼女が一年前からずっと僕のことを思い続けてくれていたことは知っていた。
でも、僕にも好きな人がいて、なかなかその人のことを忘れることができなかった。

彼女にはずっと付き合っていた彼氏がいた。その人のことを僕は知っている。
しかし、一年ほど前に別れた。そのことも僕は知っていた。

そんな彼女とは、付き合う前のほうがたくさん話して、よく笑って、買い物にも行ったりした。
付き合いだしてからは、以前より話さなくなった。出かけることもなくなった。
僕が忙しいせいもある。
でも、そんなの言い訳だって事くらい知っている。
僕は、彼女を彼女としてきちんと見ていないせいだ。
優しいし、かわいいし、頭もいい。
だけど、何かが合わない。
彼女は、きっと僕に不満を持っているはずだ。
そういつも思って、いつも聞いた。
「もっと安心感を持たせてほしい」
そう彼女は言う。
「そうだね、ごめん」
僕はいつもそうとしか答えない。
ずるいなぁ、と、自分でわかってはいるんだ。

ある日、彼女は僕にこう言った。
「あなたは二人でいるときもいつも一人でできることをして、つまらない」
確かに、家にいるときは僕は一人で本を読んだりしていることが多い。
「でも、○○だっていつも一人でできることしてるじゃないか」
そういうと、
「だけど、△△(前の彼氏)は私がしていることには何だって興味をもって隣に座っていてくれたもん」
僕は呆れて何も言い返せなかった。
彼女は、前の彼氏のことを今でも気にしていることは知っていた。
でも、まさか前の彼氏と同じことを求められるとは思いもしなかった。
それ以来、僕は疲れてしまった。
いつも僕は彼女に別れを告げようと思って会いに行く。
でも、言い出せずにいる。
この間は僕の誕生日で、彼女は四ヶ月記念をかねて僕にプレゼントをくれた。
僕は、いつももらう一方で、あげたことはない。
「もうそういうプレゼントはいいよ」
そういっても
「プレゼントするのが好きなの」
という。
どうして女性はそんなに付き合った日を毎月祝いたがるのだろうか。
そしてプレゼントが好きなのか。
彼女がまだ若いせいもあるのだろうか。

僕は、彼女の優しさや笑顔を思い出すと、はやく別れを告げなければならないと思う。
なのに、彼女の笑顔を見ると、言えだせなくなってしまう。

でも、僕は君にメールをしても返ってこないのが嫌なんだ。
[PR]
# by asayakenoiro | 2008-06-09 21:58 | 恋愛事情

どうして空はあおいのか

どうして空はあおいのか

歌にもあるけど、どうしてなんだろうか。
頭のいい人に聞けば教えてくれるかもしれないが、
「なぜだろう」
と、まず考えることが大切なことであることを忘れてはいけない。

なぜ虹は七色なのか。
なぜ鳥は飛べるのに人は飛べないのか。
ペンギンは飛べないのか。

色々な空想を子供の頃にしたはずだ。
そういうことを、大人になっても忘れてはいけない。

『空想する』
それはとても大切なことだからだ。
[PR]
# by asayakenoiro | 2008-06-09 18:09 | 空想

凄惨な事件

今日は凄惨な事件が起きた。
僕は家でそのテレビを見ていた。
昼の中継では、交差点の真ん中で応急処置をする救急隊や通りがかりの人、それを傍観する人だかり。携帯でその様子を写す人がテレビに映っていた。

25歳の若さで人生に疲れたとか本気なのだろうか。
僕も人生に疲れた、死んでしまいたいなんて思ったこともあるけれど、こういうことをする人の気持ちはわからない。
ただ、なにより許せないのが
「誰でもよかった」
という言葉である。

ネット上の書き込みを見ていると、色々な人の意見が多く書かれていた。
「死刑にするべきだ」
「死刑にしてはいけない」
「無期懲役にして刑務所内で働き、遺族に慰謝料を渡すべきだ」

ニュースを見た人の多くがきっと生きて刑務所からは出られないだろうと思ったのではないかと思う。僕はそう思った。
中には、精神鑑定で無罪にしなくてはいけないと書いてあるコメントもあった。
いくら精神鑑定で犯行時心神喪失状態であっても、その人が殺意を持って犯した罪ならばそれは有罪であり、無罪ではないと僕は思う。


被害にあってしまったかたのご家族の言葉をネットニュースで読んだ。
僕は全く知らない方たちだが、ご遺族の言葉に涙が出た。
それは、その人を愛しているのがわかったからだ。

夕方のニュースで、何の報道をしているのかも知らず、中継のカメラに向かって携帯を片手にVサインをする若者は、なんとも、バカっぽく映っていた。

本当のことは わからないけど
[PR]
# by asayakenoiro | 2008-06-08 23:59 | News から

エコ

今日のゴールデンはつまらなかった。
面白いのは「篤姫」だけでした。
宮崎あおいかわいいなぁ。

エコWeekでエコの番組をやっていたが、放送をしないことが一番のエコじゃない?
なんて話をしながらテレビを観ていた。
しかし、税金や年金、物価高騰の次に関心が高いのだろうか、エコ。
大切なコトではありますけどね。

そういえば、ある女医タレントさんが、
「私はエコで、コーヒーショップのプラスチックカップをコップ代わりに家で使っています」
と言っていた。
そこまでは、“うん、ただ使うよりも使えるだけ使って捨てることはいいことだよね”
ですむのですが、どうやらそれはカップを大切にすると言うよりも、水を使わないエコらしい。
え、どういうことだ?と思って聞いていると、 グラスを使ったら水で洗わなければならない。だけど、プラカップなら洗わずに使いまわせる。 ということだった。
いや、洗おうぜ。
それはもはやエコと言うより横着者だぜ。
それ以上のエコの話もしていたが、それはもはや“エコの話”ではなく、“カミングアウト”だった。
まあ、そんな先生がすきなんだけどな、面白くて。

これはだいぶ前に見た番組でやっていた話。
いやぁ。今日の番組はイマイチでした。
[PR]
# by asayakenoiro | 2008-06-08 23:18 | 日常